ビル管理士総合情報.com

当サイトはビル管理士及びビル管理士試験の資格の取得を
目指す方及びこの仕事に従事する方の役立つ情報を提供します。

お問い合わせ

建築物の構造概論1

印刷

日射を考慮した建築計画


冬至の時期


その他


設計図面

設計図面は ■■■ ■■■ ■■■に大別される。


配置図

■■■ ■■■の関係を示す


平面図

部屋の配置を ■■■に示す


立面図

外観図ともいう。東西南北に面する ■■■を描く


断面図

建築物を垂直に切断して内部の立面を示す。主要部を ■■■以上描く


天井伏図

天井の意匠や仕上げ、照明器具、空調器具の ■■■ ■■■を示す


仕様書

建築工事における ■■■や製品の品質、性能、施工方法、 ■■■等を指示するもの


現寸図

意匠的に又は構造的に複雑な部分を ■■■で描く図面。現寸図は建築基準法に定める ■■■に含まれない。


透視図

雰囲気や空間の構成を理解しやすいように建築内部を ■■■して描いた図


日影図

■■■における日照状態を描く


建築物の設計者

建築物の計画・設計は設計者によって行われる。
主に ■■■建築士、 ■■■建築士、 ■■■建築士の三種がある。

「工事監理」とは、その者の責任において、工事を ■■■と照合し、それが ■■■のとおりに実施されているかいないかを確認することをいう。 施工上の管理者とは異なる。
建築生産

建築生産は、一般の製造業が見込み生産、大量生産、工場生産であるのと異なり ■■■、一品生産、 ■■■が多い。

施工方式には直営方式、請負方式、実費生産方式があり、おもに ■■■が多い。

請負方式とは、 ■■■(一括)、 ■■■ ■■■がある。
コア

コアとは建築物において、 ■■■ ■■■、階段等の ■■■、設備スペース、構造用耐力壁等を集約した部分で、片寄せコア、センターコア、複数コアがある。


片寄せコア

■■■には不適。床面積が大きくなる避難施設、設備シャフトが必要。


センターコア

垂直導線に ■■■2基と ■■■2箇所が必要。高層、超高層ビルはほとんどこの型である。


複数コア

■■■避難には理想的で、防災上有利な構造


ラーメン構造

柱とはりが剛で接合された骨組

応力としては、柱には ■■■ ■■■ ■■■、梁材には ■■■ ■■■が生じる。
シェル構造

ほとんどの応力を ■■■として伝達させる構造である。

■■■に適している。
トラス構造

部材の応力は ■■■のみ生じる構造である。

■■■に適応する。
アーチ構造

全体を ■■■に構成する構造である。

応力は ■■■ ■■■ ■■■が生じる構造である。
壁式構造

■■■ ■■■がなく、壁だけで構成される構造。構造体の外力に対する ■■■が板状の部材で構成されている。 ■■■によく用いられる。
耐力壁は通常の ■■■の耐力壁以上の厚さとすることが定められている。


空気膜構造

構造体の ■■■の差により、膜面に ■■■ ■■■を与え形状を得る構造形式


吊り構造

構造物の主な ■■■を支点から吊ることにより ■■■となるような ■■■状態を作り出す形式

サブメニュー

運営サイト

当サイトが運営しているサイトです。

QRコード

QRコード

当サイトの過去問題及び模擬試験はipad、各種スマートフォンでも問題を解くことが出来ます。
通勤途中などを利用して問題が解けます。

上のQRコードから読み込みができます。

読み込みができない場合は直接下記アドレスからアクセスしてください。
http://takeharu.lolipop.jp/

通信講座ならSAT

SATの通信講座


PC、ipad、各種スマートフォンなどで学習が可能

ビル管理士試験への最も有効な勉強方法です。
通勤時間などを有効活用できます。

電験三種講座

電気工事士講座

消防設備士講座


資料請求

資料請求した人全員に

を進呈中!

SATの通信講座

講習情報

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

ビル管理士試験模範解答集

ビル管理士講習テキスト

建築物の環境衛生管理

通称青本と呼ばれているテキストを紹介いたします。

ここをクリック!

その他の資格

Amazon サーチ

Sponsored link

ページのトップへ戻る