通信講座ならSAT

当サイトが一番お勧めする通信講座

トリプル保障があるのはSATだけ

SATの通信講座

PC、ipad、各種スマートフォンなどで学習が可能

ビル管理士試験への最も有効な勉強方法です。
通勤時間などを有効活用できます。

JTEX通信講座



申込はこちらから

基礎から学ぶビル管理



申込はこちらから

博多ラーメン食べ歩き

福岡ラーメン食べ歩き紀行

Sponsored link

ワンクリック詐欺にご注意を!

Amazon サーチ

Sponsored link

消防設備士

、劇場、デパート、ホテルなどの建物は、その用途、規模、収容人員に応じて屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備などの消防用設備等又は特殊消防用設備等の設置が法律により義務づけられており、それらの工事、整備等を行うには、消防設備士の資格が必要です。
資格は乙と甲に分類されます。
甲種消防設備士は、消防用設備等又は特殊消防用設備等(特類の資格者のみ)の工事、整備、点検ができ、乙種消防設備士は消防用設備等の整備、点検を行うことができます。工事、整備、点検のできる消防用設備等は、免状に記載されている種類になります。

試験概要

詳しい試験概要については財団法人消防試験研究センターで確認できます。

財団法人消防試験研究センター

通信講座

消防設備士受験講座(第4類)
消防設備士受験講座(第6類乙種)

Sponsored link