ビル管理士総合情報.com

当サイトはビル管理士及びビル管理士試験の資格の取得を
目指す方及びこの仕事に従事する方の役立つ情報を提供します。

お問い合わせ

清掃3

例題1

平成28年 問題146

ほこりの予防などに関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. ほこりの予防には、ほこりの侵入防止と発生防止の対策がある。
  2. ほこりの侵入防止には、建築物の出入口にフロアマット類を敷くことは効果的である。
  3. 建築物内におけるほこりは、外部から侵入した綿ほこりの割合が高い。
  4. 土ぼこりの除じん作業では、適切な作業回数の設定が重要である。
  5. 建築物内でほこりが発生する原因には、事務作業や生活動作などがある。


例題2

平成30年 問題147

ほこりや汚れの除去に関する次の記述のうち、最も適当なものはどれか。

  1. おかくずを用いる方法は、ほこりを付着させる効果が小さい。
  2. ほこりは長時間放置した方が除去しやすい。
  3. 粘度の低い不乾性の鉱油などを布に含ませ、ほこりを除去する方法をダストコントロール法という。
  4. バキュームクリーニングでは、カーペットの織り目に入り込んだほこりや土砂は除去できない。
  5. ダストクロス法は、油分による床面への弊害が多い。

例題3

平成27年 問題145

予防清掃に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 疎水性の建材には、水溶性物質が付着しやすい。
  2. 建材の選択に当たっては、清掃も考慮して選ぶ。
  3. 汚れが内部にしみ込みやすい建材は、汚れの除去に手間がかかる。
  4. シール剤や床維持剤の塗布により、汚れの予防効果が得られる。
  5. 入口にフロアマット類を敷く方法は、土砂の侵入防止に効果が高い。

サブメニュー

運営サイト

当サイトが運営しているサイトです。

QRコード

QRコード

当サイトの過去問題及び模擬試験はipad、各種スマートフォンでも問題を解くことが出来ます。
通勤途中などを利用して問題が解けます。

上のQRコードから読み込みができます。

読み込みができない場合は直接下記アドレスからアクセスしてください。
http://takeharu.lolipop.jp/

通信講座ならSAT

SATの通信講座


PC、ipad、各種スマートフォンなどで学習が可能

ビル管理士試験への最も有効な勉強方法です。
通勤時間などを有効活用できます。

電験三種講座

電気工事士講座

消防設備士講座


資料請求

資料請求した人全員に

を進呈中!

SATの通信講座

講習情報

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

ビル管理士試験模範解答集

ビル管理士講習テキスト

建築物の環境衛生管理

通称青本と呼ばれているテキストを紹介いたします。

ここをクリック!

その他の資格

Amazon サーチ

Sponsored link

ページのトップへ戻る