ビル管理士総合情報.com

当サイトはビル管理士及びビル管理士試験の資格の取得を
目指す方及びこの仕事に従事する方の役立つ情報を提供します。

お問い合わせ  掲示板

建築物の環境衛生11

例題1

平成30年 問題40

ヒ素に関する次の記述のうち、最も適当なものはどれか。

  1. 5価の化合物の方が3価の化合物よりも毒性が強い。
  2. 水俣病は、その慢性中毒である。
  3. 慢性影響として、皮膚の色素沈着の角化は認められない。
  4. 環境基本法に基づく水質汚濁に係る環境基準項目に含まれない。
  5. ヒトに対する発がん性が認められる。


例題2

平成27年 問題41

水道法に基づく水質基準項目に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 亜硝酸態窒素である亜硝酸塩は、メトヘモグロビン血症の原因となる。
  2. 鉛及びその化合物は、神経系の障害や貧血などの中毒症状を起こす。
  3. カドミウムは、水俣病の原因となった。
  4. ベンゼンは、発がん性を有する。
  5. トリハロメタンは、消毒副生成物の中に含まれる。

例題3

平成25年 問題40

水道法に基づく水質基準項目に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 硝酸態窒素とは、水中の硝酸イオン及び硝酸塩に含まれている窒素のことである。
  2. 水銀及びその化合物には、有機水銀化合物及び無機水銀化合物の両方が含まれる。
  3. 鉛及びその化合物は、神経系の障害や貧血等の中毒症状を起こす。
  4. ヒ素化合物の毒性の強さは、その結合形によらず一定である。
  5. クロロホルムは、消毒副生成物の一つである。

買い物は楽天市場

サブメニュ―

運営サイト

当サイトが運営しているサイトです。

QRコ―ド

QRコ―ド

当サイトの過去問題及び模擬試験はipad、各種スマ―トフォンでも問題を解くことが出来ます。
通勤途中などを利用して問題が解けます。

上のQRコ―ドから読み込みができます。

読み込みができない場合は直接下記アドレスからアクセスしてください。
http://takeharu.lolipop.jp/

通信講座ならSAT

SATの通信講座


PC、ipad、各種スマ―トフォンなどで学習が可能

ビル管理士試験への最も有効な勉強方法です。
通勤時間などを有効活用できます。

電験三種講座

電気工事士講座

消防設備士講座

冷凍機


資料請求

SATの通信講座

SATの通信講座

講習情報

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

ビル管理士試験模範解答集

ビル管理士講習テキスト

建築物の環境衛生管理

通称青本と呼ばれているテキストを紹介いたします。

ここをクリック!

その他の資格

Amazon サ―チ

Sponsored link

買い物は楽天市場

ペ―ジのトップへ戻る