ビル管理士総合情報.com

当サイトはビル管理士及びビル管理士試験の資格の取得を
目指す方及びこの仕事に従事する方の役立つ情報を提供します。

お問い合わせ  掲示板

給水及び排水の管理1

例題1

平成29年 問題108

水道法に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

  1. 簡易専用水道とは、水道事業の用に供する水道から供給を受ける水のみを水源とするもので、水槽の有効容量の合計が10m3以下のものをいう。
  2. 水道とは、導管及びその他の工作物により、水を人の飲用に適する水として供給する施設の総体をいう。
  3. 専用水道とは、寄宿舎等の自家用水道等で100人を超えるものにその居住に必要な水を供給するもの、又は人の生活の用に供する1日最大給水量20m3を超えるものをいう。
  4. 上水道事業とは、一般に計画給水人口が5,001人以上である水道事業をいう。
  5. 給水装置とは、需要者に水を供給するために水道事業者の施設した配水管から分岐して設けられた給水管及びこれに直結する給水用具をいう。


例題2

平成27年 問題108

水質基準に関する省令(平成15年厚生労働省令第101号)に定める基準として、誤っているものは次のうちどれか。

  1. 大腸菌は検出されないこと。
  2. 鉛及びその化合物は、鉛の量に関して、0.1mg/L以下であること。
  3. 総トリハロメタンは、0.1mg/L以下であること。
  4. 銅及びその化合物は、銅の量に関して、1.0mg/L以下であること。
  5. 濁度は、2度以下であること。

買い物は楽天市場

サブメニュ―

運営サイト

当サイトが運営しているサイトです。

QRコ―ド

QRコ―ド

当サイトの過去問題及び模擬試験はipad、各種スマ―トフォンでも問題を解くことが出来ます。
通勤途中などを利用して問題が解けます。

上のQRコ―ドから読み込みができます。

読み込みができない場合は直接下記アドレスからアクセスしてください。
http://takeharu.lolipop.jp/

通信講座ならSAT

SATの通信講座


PC、ipad、各種スマ―トフォンなどで学習が可能

ビル管理士試験への最も有効な勉強方法です。
通勤時間などを有効活用できます。

電験三種講座

電気工事士講座

消防設備士講座

冷凍機


資料請求

SATの通信講座

SATの通信講座

講習情報

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

ビル管理士試験模範解答集

ビル管理士講習テキスト

建築物の環境衛生管理

通称青本と呼ばれているテキストを紹介いたします。

ここをクリック!

その他の資格

Amazon サ―チ

Sponsored link

買い物は楽天市場

ペ―ジのトップへ戻る