ビル管理士総合情報.com

当サイトはビル管理士及びビル管理士試験の資格の取得を
目指す方及びこの仕事に従事する方の役立つ情報を提供します。

お問い合わせ

メモにお使いください。

清掃5

洗剤・剥離剤・床維持剤

洗剤

洗剤の問題もとにかく特徴をつかみ覚えるしかない。

界面活性剤


合成洗剤→陰イオン系活性剤、陽イオン系活性剤、両性系活性剤、非イオン系活性剤
合成洗剤→硬水中でも洗浄力は失なわない。

これ覚えましょう。

助剤


助剤の問題で最も出題傾向が高いのは、
助剤として用いられたリン酸塩が湖沼の富栄養化をもたらしたため現在は使われていない。

これ覚えましょう。リン酸塩は使われていない。←ケイ酸塩と混合しないように!

万能洗剤(一般洗剤)

酸性洗剤


酸性洗剤の問題では、大理石、テラゾーはNGで便器はOKということ。←これ覚えましょう。

カーペット用洗剤

強アルカリ性洗剤

表面洗剤


剥離剤

ゴム系、リノリウム系の床には変色ひび割れを起こすので使用できない。←これ覚えましょう。

床維持剤

床維持剤は床の美観、床の表面の平滑化、床の保全化、耐水性の向上の目的で使用する。

床維持剤はJIS用語ではフロアーフィニッシュと呼ばれる。
床維持剤はすべて丸暗記するべし

分類

フロアーフィニッシュの分類

フロアーポリッシュ

物理的化学的に容易に除去できるタイプの床保護剤

油性フロアーポリッシュ

油性フロアーポリッシュは不揮発性成分を揮発性溶剤に溶解又は分散させたものをいう。

乳化性フロアーポリッシュ

乳化性フロアーポリッシュは、ろう状物質、合成樹脂等の不揮発成分と揮発性溶剤とを水に乳化させたもので、揮発性溶剤の含有量が不揮発成分よりも多いものをいう。

フロアーポリッシュ ポリマータイプ

不揮発性分が合成樹脂などのポリマーが主原料、一般に市販されている製品では水性ポリマタイプが普及している。

フロアーポリッシュ ワックスタイプ

不揮発性分としてろう類、ろう状物質を主成分とする。

フロアーシーラー

乾燥後に形成される被膜が物理的化学的に容易に除去できないタイプの床保護剤

フロアーオイル

表面加工されていない木質系床剤の保護に用いる。常温で液体の鉱油を主体とする。


ページのトップへ戻る