ビル管理士総合情報.com

当サイトはビル管理士及びビル管理士試験の資格の取得を
目指す方及びこの仕事に従事する方の役立つ情報を提供します。

お問い合わせ

メモにお使いください。

清掃14

計算問題

清掃の計算問題は主に容積質量値の問題の出題がほとんどです。
難しい計算は一切ないので必ずゲットしておきたい問題です。

平成30年 問題162

事務所建築物から雑芥が1日当たり5m3排出されており、その質量は全廃棄物の量の50%を占めていた。いま、全廃棄物量の質量を1日当たり2.0トンとすれば、 雑芥の容積質量値(kg/m3)として正しいものは。

解答

まず、この問題は解答の単位に着目して問題を解いていきます。
容積質量値(kg/m3)
です。つまり、kgをm3で割ることで答えが導きされます。
1日当たり2.0tの50%ということなので
2.0tは2000kgですので、その50%は1000kgになります。
次に問題文から雑芥が1日当たり5m3と記載されているので
1000kg/5m3=200kg/m3 になるのです。

平成29年 問題161

ごみ2m3当たりの質量を600kgとするとき、60Lのごみ容器に収容できるごみの量は。?

解答

この問題 1L = 0.001m3
の関係式がわからないと解けないと思いますので覚えましょう。
つまり60Lは0.06m3
になります。
ごみの単位容積質量値は、600kg/2m3 = 300kg/m3になります。

300kg/m3 x 0.06m3 = 18.0kg

になります。
ページのトップへ戻る